企業情報

新しい夢、新しい明日へ挑戦しています。次の進歩のために。 私達日本電産シンポの最終ゴールはグローバルでの需要の変化の中で、世界中のお客様に最高品質の製品とサービスを提供することにあります。

ごあいさつ

日本電産シンポは、1952年4月、京都に我が国初の「無段変速機」メーカとして誕生しました。以来技術の錬磨に努め「トラクション技術分野」で世界トップレベルの技術を確立することができました。日本機械学会賞の3度にわたる受賞、数々の発明賞が当社技術レベルを実証しております。

そして現在では、市場で高い評価をいただいておりますサーボモータ専用減速機の駆動技術を中心に、電子制御技術と計測技術を融合させた幅広い技術対応で、日々進歩するお客様のニーズにお応えしております。

「活力のある、伸びゆくSHIMPO」をテーマに、何事にも全力で取り組み、人と社会への貢献を目指し、皆様のお役に立ちたいと思っております。

今後とも一層のご支援・ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

代表取締役社長
西本 達也